交通事故案件に強い弁護士

交通事故案件に強い弁護士を地域別にご紹介します

未分類

びっくりするくらい金額が上がりました。

投稿日:2021年9月1日 更新日:

私の娘が学校の横断歩道(信号のない横断歩道)を歩いていた際に、車に引かれて大怪我をした事がありました。最初は私が相手の保険会社と話をしていましたが、治療費も満足に出ないくらいの金額を提示されました。さすがにおかしいと感じ、知り合いの弁護士に相談する事にしました。娘は複雑骨折をしており、治療費だけで30万円はかかりました。しかし保険会社は25万円のみの支払いしか提示していないと伝えると、弁護士は「明らかにおかしい。」と言っていました。そしてそれからは弁護士に受任通知を送ってもらい、保険会社との交渉を委任しました。そうしたら相手の保険会社は100万円の支払いを持ちかけてきました。治療費30万円と慰謝料が入り、合計100万円になったそうです。弁護士に「何故このような金額になったのですか。」と聞いてみたら、「裁判の判例に祖ったらそれくらいの金額になるんです。前の金額がリーズナブル過ぎただけなんですよ。びっくりしましたよね。」と言われました。正直言って本当にびっくりしましたね。多少は金額が上がるとは考えていましたが、ここまで上がるとはさすがに予想していませんでした。弁護士から具体的な金額の提示があってから、二週間後には相手の保険会社から私の口座に現金が振り込まれました。このようにこちら側に保険会社が付かない場合には、必ず弁護士を味方に付けておかないといけないと今回の事故を通じて痛感しました。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

事故に遭ったら必ず大病院での診察は必須。母と保険会社の裁判より

これは2012年に母が交通事故に遭った時の話です。 我が家は神戸市垂水区にあるのですが、垂水区多聞にある垂水警察署へ落とし物を受け取るためにタクシーで向かっていました。 垂水警察へと向かう2車線の車道 …

no image

友達と隣県へドライブに。旅行先の信号渋滞で……

友達2人を乗せて、軽自動車1台で長野県の軽井沢へ遊びに行った時のことです。4時間ほど高速道路を走らせて、いよいよ観光地に向かおうとしていた頃に起こりました。 信号待ちの渋滞。のろのろと進んでは停止を繰 …

no image

時間のかかる問題もスムーズに解決できた!

住宅街の狭い道路を原付バイクで走行していたら、前から対向車がきたので私の前を走っていた軽自動車が後退してきました。私は原付バイクなので後退することができず止まっていました。しかし、前の軽自動車は私のこ …

no image

車と自転車の衝突事故

私が中学3年生の時の話です。 部活に行こうと自転車に乗っていつもの通学路を走っていたら、目の前からきた車と衝突して数メートル飛ばされていたそうです。 その時飛ばされた衝撃で私は脳震盪を起こしてしまいそ …

北海道函館市の交通事故に強い弁護士

北海道函館市の交通事故に強い弁護士を探すと見つかるのが「柳法律事務所」の丹澤弁護士です。 丹澤弁護士は北海道函館出身の弁護士で、函館を中心に活動しているようです。北海道は地域柄か、弁護士に相談するのに …