交通事故案件に強い弁護士

交通事故案件に強い弁護士を地域別にご紹介します

未分類

びっくりするくらい金額が上がりました。

投稿日:2021年9月1日 更新日:

私の娘が学校の横断歩道(信号のない横断歩道)を歩いていた際に、車に引かれて大怪我をした事がありました。最初は私が相手の保険会社と話をしていましたが、治療費も満足に出ないくらいの金額を提示されました。さすがにおかしいと感じ、知り合いの弁護士に相談する事にしました。娘は複雑骨折をしており、治療費だけで30万円はかかりました。しかし保険会社は25万円のみの支払いしか提示していないと伝えると、弁護士は「明らかにおかしい。」と言っていました。そしてそれからは弁護士に受任通知を送ってもらい、保険会社との交渉を委任しました。そうしたら相手の保険会社は100万円の支払いを持ちかけてきました。治療費30万円と慰謝料が入り、合計100万円になったそうです。弁護士に「何故このような金額になったのですか。」と聞いてみたら、「裁判の判例に祖ったらそれくらいの金額になるんです。前の金額がリーズナブル過ぎただけなんですよ。びっくりしましたよね。」と言われました。正直言って本当にびっくりしましたね。多少は金額が上がるとは考えていましたが、ここまで上がるとはさすがに予想していませんでした。弁護士から具体的な金額の提示があってから、二週間後には相手の保険会社から私の口座に現金が振り込まれました。このようにこちら側に保険会社が付かない場合には、必ず弁護士を味方に付けておかないといけないと今回の事故を通じて痛感しました。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

玉突き事故に遭い、車と体に被害を受けた私

玉突き事故の先頭にいた私 その日の午後3時半頃でした。仕事の休憩から職場へ帰ろうとしていました。私は片側二車線の比較的車のよく通る県道の交差点で信号待ちをしていました。 突然後ろからドンという大きな音 …

no image

右直交通事故における弁護士相談

バイクで直進していたところ、右折してきた車と衝突。右折してきた車は交差点内で停止していたことを理由に、 過失0を主張。直進していた私の信号が青だったこともあり、こちらの過失は少ないと思われてるが、過失 …

no image

実際に弁護士に依頼して分かったメリット

慰謝料 など さらに交通事故で後遺障害が残ると、事故がなかったら得られた利益や後遺障害慰謝料といった損害賠償請求ができます。 また、死亡した場合は、死亡による逸失利益に対する賠償金や休業損害、死亡慰謝 …

no image

交通事故の体験

はじめまして、桐原と申します。 これは、私の嫁が事故にあった時の体験談なんですが、 長男を朝から保育園に送ろうと家を出ました。 我が家の前は道が狭く100メートル程先に行くと見通しの悪い急カーブがあり …

no image

父親が交通事故に遭った時の話です

父親が仕事帰りに車の交通事故に遭い、大怪我をした時の話となっておりますが、今から3年前になるけど、仕事現場から帰宅中に父親が運転していた車が対向車線から突っ込んできた車と正面衝突しつつ、もらい事故をく …