交通事故案件に強い弁護士

交通事故案件に強い弁護士を地域別にご紹介します

未分類

ドライブレコーダーをつけてなかった

投稿日:2021年6月30日 更新日:

去年の6月、介護施設に入所してる母親へ会いに行くため、車で行きました。高速道路を経由していったのですが、自宅から介護施設に行くまでは順調でした。その帰りも高速道路を利用するため、インターへ向かって一般道を走ってたのです。片側1車線の国道でしたが、直線だったので少し安心してたのですが、少しフラフラしながら走ってる車が反対車線にいたため少し警戒をしてました。その時、車線をはみ出し、私の車にぶつかってきたのです。私と妻は大けがをしたため、救急車で病院に運ばれました。翌日、警察官が事故の状況を聞き取りするため、病院へ来ました。ところが、警察官から私に過失があると言ってきたのです。私は反論したのですが、警察官は両社の意見が食い違うため困ったと打ち明けたのです。そのため、保険会社の紹介で弁護士に相談することとなりました。その後、弁護士は私の話に納得したものの「ドライブレコーダーがついてないため時間がかかる」と言い出したのです。私はどうすることができなかったため、ひとまず弁護士へお願いすることにしました。後日、事故のことを調べてた弁護士からとんでもないことを言い出したのです。なんと、弁護士が急ブレーキのあとを見つけたという報告でした。事故後、私が急ブレーキをかけたと思われる痕跡が事故の数百メートルにあったのです。そのことを聞かされた私は、急ブレーキをかけたことを弁護士に伝えました。その結果、事故が起きる前から相手の車は居眠り運転、またはあおり運転をしてたため事故にあったと判断。保険金が支払われたため、安心することができました。その後、相手はどうなったか知りませんが、あの時弁護士にお願いして良かったです。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

母親が買い物の帰りに交通事故にあった話です

母親が車を運転している時に受けた事故となっておりますが、話は3年ぐらい前のことになっていて、私が覚えている限りのことを話したいと思っているため、端折る部分があるかもしれませんが、留意をしておいて欲しい …

no image

自転車の事故

私は当時、学校まで自転車で通学していました。 通学路は幹線道路で、日中夜間問わず、多くの車が行き来するような所を通学していました。 いつもの通り自転車で通学し、授業が終わり、その日はアルバイトもなく真 …

no image

示談金に納得できず弁護士に相談

私の知り合いに人は、この度交通事故に遭いました。その時、信号無視をした車に追突されてしまったのです。それだけでもかなりショックですね。どこも痛いところはないものの、やっぱり気になり病院を受診することに …

no image

妊娠中の後部追突事故

私の友人の体験談です。当時、私の友人とその娘夫婦(娘さんは妊娠中)の3人で娘さんの旦那さんが運転する普通乗用車に搭乗中に、ありきたりのパターンですが、信号で停車中に後ろから追突されたそうです。娘さんは …

no image

まだ3日目ですよ

それは友人の話です、友人はこの地域では大きな農家なのです、その彼が新車を買ったというのです、その車は、日産のエクストレイクでした、結構な高級車です。彼が慣らし運転のつもりで、町まで出かけて、帰り道、国 …