交通事故案件に強い弁護士

交通事故案件に強い弁護士を地域別にご紹介します

未分類

友人が高速道路で車事故にあったときの話です

投稿日:2024年7月1日 更新日:

友人の一人が車で運転中に事故にあったときの話となっておりますが、こちらの事案があったのは2年ぐらい前の出来事でありすでに問題は解決していて、友人も身体に少しだけですがダメージを負ってるけど、日常生活や仕事とかには支障が出ていないので安心しております。 事故が起きた当時は私にもSOSのLINEが届いていて、事案が発生したところが高速道路でもあったため、自分がついたところには消防と警察の方々が対応していて、救急車に友人を収容して搬送する直前だったときです。現場はちょうど料金所を過ぎたあたりで道がひらけていて交通量も多めになってくるところでもあったので速度を急にあげて走る車もいたので事故も発生しやすい場所だったことは覚えています。 事故の後は搬送先の病院も警察の方とかから聞いていたので友人のお見舞いとかもいったりしながら入院生活も大変かと思うので、できる限りの支援はしていたのです。 友人も身体にダメージを負っていたので入院中は色々と大変だったみたいでリハビリとかもその後あったので、社会復帰ができるように頑張っていたのであります。 友人のご両親の方もお見舞いとかに定期的に来ていたりしていて、私とも古くから面識があったりするため、できる限りのサポートはしていくと話を伝えたのです。 期間はそれなりにたち友人が退院してきて事後処理とかに関しても色々と動き出しながら、入院中にもある程度ですが事故問題の解決に向けて動いていたのは確かでありましたが本格的に行動に移したのは退院してきてからであったのです。当時、事故をおこした人のこととかも調べていたり、加害者の人ともやり取りとかもしっかりとしながら、弁護士の方に相談しながら事故問題の解決に向け最善をつくし、相手がいちゃもんとかつけてきても屈せずに断固たる対応をとったのです。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

自転車と乗用車の接触

その日は仕事が休みだったので自転車に乗って買い物に行きました。帰り道自転車通行帯を走行中の事でした。横断歩道に差しかかっところ信号が赤に変わったので自転車を停止さしました。次の瞬間強い力で何かが自転車 …

no image

雨の降る夜に右折してきた自動車と自転車が接触

交通事故を起こしたのは、私の友達です。事故を起こした時は風がすごく降っていて横殴り雨が降っていました。夜遅かったので視界がかなりわるかったようです。友人はビニール傘を指したまま自転車に乗っており、横断 …

no image

弁護士を入れるとスピード感が全く違う

横断歩道を歩きで渡っている時に、片側から来た車が止まらずに私をひき、車に当たった私は数十メートル先まで飛ばされ地面にたたきつけられました。反対車線の車は一時停止していたので、目撃者ありで10対0で私に …

no image

アルバイトの帰り道、普段は誰もいないはずのその場所に

現在私はあの当時の面影がないくらいに誠実に日々を過ごしています。 事故当時、19歳で西東京の私立大学に通いつつ、アルバイトや奨学金でもつて生計をたてていました。日々の多忙さもあってか不注意や怠慢なとこ …

no image

車と自転車の衝突事故

私が中学3年生の時の話です。 部活に行こうと自転車に乗っていつもの通学路を走っていたら、目の前からきた車と衝突して数メートル飛ばされていたそうです。 その時飛ばされた衝撃で私は脳震盪を起こしてしまいそ …